【ぽっこりお腹解消案】ひどい便秘症だった夫が今や快便子になったぞー!

「水分を取りすぎたら運動や入浴で汗をかけばいい。けれど、便秘は対策がしにくくてねえ」 透析患者からよく聞く話です。
高リン血症治療薬等、透析患者が服用する薬には、副作用として便秘があげられるものがあります。加えて透析患者はカリウム制限があります。飲料水も制限しています。便秘になる条件、バッチリです。悲しい。

かつて、夫もひどい便秘症でした。1週間出ないことも多く、最初は数滴だった下剤(ラキソベロン)も、最後にはブッシャーっと一気に1本使う勢い。下剤を使えば出ることは出るけれど、コントロールが難しいようで、ずいぶんかわいそうでした。2014年末に便秘でとても苦しんだのを機に一念発起。徹底的に対策してみました。結果、今は快便子ちゃんになっています。

2015年1月から初めて2ヶ月くらいで快便子ちゃんになったので、その過程でやったことをまとめました。透析患者さんも、そうでない人も騙されたと思って一度試してほしいです。特別なものを売りつけたり、しませんから!笑

■最初の1ヶ月ほどは毎日、これを食べました

お腹の善玉菌を増やすことが必要だと考えて、最初の1ヶ月はカリウムとリンに気をつけつつ、徹底的に食事制限をしました。毎日食べたのは、以下のものです。
-ヨーグルト
-甘酒(酒粕ではなく、麹から作るもの)
-れんこんorごぼう
-こんにゃくorしらたき
-りんごorもずくorおくら
-ぶなしめじorえのき
-さつまいもorかぼちゃ

量は多くなくてもいいんです。ヨーグルトもリンが心配な時は甘酒と混ぜて量を減らしました。さつまいもやかぼちゃは、ほんの1口。たくさん作って冷凍しておいて、毎日食べました。れんこんやごぼうも、下ゆでして小分けして冷凍保存したり、きんぴらにしたりして、毎日ちょっとずつ食べました。

■砂糖や果糖ぶどう糖液糖を避け、はちみつやてんさい糖を使っています

透析患者はカリウム制限があるため、白い砂糖をオススメされることが多いものですが、砂糖は便秘になるようです。また、ジュースや加工食品によく入っている果糖ぶどう糖液糖はなるべくとらないことに。夫はときどき果糖ぶどう糖液糖が入った飲み物を飲みますが、てきめんに出なくなります。(「あたしの努力を無駄にすんな!」と妻は心の中で叫びます。)

■玄米を食べています

透析患者はリンとカリウム制限があるため、玄米よりも白米をオススメされることが多いもの。ですが、玄米の方が確実に、出ます。その分、野菜の茹でこぼしなどの対策が必要ですけれど。

■油は、エキストラバージンオリーブ油を

オリーブ油は、つるんと出す効果があるそうな。それを聞いて、サラダ油を使うのをやめました。我が家は天ぷらもオリーブオイル。まあ、天ぷらはめんどくさいのであんまりやりませんが。オリーブオイル以外は、サラダのときの亜麻仁油と、中華料理のときのごま油しか使わなくなりました。

■酢を毎日使います

透析患者さんなら、塩分制限のために使っているだろうけれど。毎日酢を使っています。酢は腸内環境を整えてくれるんですって。

好きなのはバルサミコ酢。酢のわりにカリウムが高いのが難点ですが、あの君島十和子さんも気に入ってらっしゃるとのことなので、きっと美容にいいのだろうと思って使っています。まあ、カリウム高くたって飲むわけじゃないしね。ちょっとしか使わないし。

■ちなみに、上記の対策をしていたら、私はなんか痩せました

実は、上記のもろもろを夫に付き合ってやっていたら、もともと快便子だった私にもメリットがありました。ちょっと痩せたんですよね。たぶん一番効いたのは、砂糖と果糖ぶどう糖液糖を避けるということ。甘い飲み物にはだいたい入っているので、甘い飲み物を買って飲まなくなったからだと思います。

■週に2、3回運動してストレス発散もしています

それから運動も。これはもともとやっていたことでもあるけれど、週2、3回、2時間くらい体を動かしています。

■よく寝るのも大事みたい

加えて睡眠を7時間半くらい、毎日ちゃんととるようにしました。時間を作るのが大変だけれど、人は本来そのくらい寝るほうがいいのか、調子がいいです。

■快便子ちゃんになると、透析患者にはメリットが多いんです

夫の体はけっこう反応がいいので、実は上記を初めて1、2週間で下剤がほとんどいらなくなりました。それからずっと下剤なし。長いこと下剤を出してもらっていないので、あと少しで手持ちの下剤の使用期限がくるほどです。

快便子ちゃんになると、透析患者にはメリットが多いんです。まず体重管理が少し楽になる。なぜか血圧も下がる。それに、便にもカリウム等が少しは含まれるからか、玄米を食べているのにカリウムの管理が前より楽になりました。

加えて、やっぱり便秘より快便のほうが気分がいいんですよね。慣れるまで調理がめんどくさかったものの、私の体調も良くなってちょっと痩せるという副産物もあったので大満足。透析しててもしていなくても使えるワザなので、便秘に悩んだら試してみてください!

2017年4月5日(水)追記

この記事を公開したら、読んでくれた方がtwitterでリンの薬を変えて快便にするという方法を教えてくださいましたー!


その後のメッセージで「人それぞれかと思いますが、参考になれば幸いです(=・ω・=)」と書いてくださいました。優しい! ありがとう、まるみさん!

無断転載を禁じます。(c)ファンキー透析

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

そのほかの透析ブログは
こちらをクリック↓
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ