【調べてみた!】炭酸飲料は本当に安心? 7社108種類の炭酸飲料のカリウム量

暑くなってくると、ときどき炭酸飲料が飲みたくなりますよね。炭酸飲料は100%ジュースとは違い、比較的カリウムやリン量が少ないので、水分量だけ気にして飲んでいるという人が多いのではないでしょうか。

だけど、本当にカリウム量って少ないのかな? 栄養ドリンク的なものなどは、もしかしたら多いかも? 気になったので調べてみることにしました。結果、安心とは言い切れないかも……ということがわかりました!

■調べたのは、7社の炭酸飲料

調査対象にしたのは、キリンビバレッジ、SUNTRY、伊藤園、ダイドードリンコ、ポッカサッポロフード&ビバレッジ、アサヒ飲料、大塚製薬の7社です。日本の大手清涼飲料水メーカーかつホームページに栄養成分が掲載されていた企業に絞りました。

■栄養ドリンク的なものもカリウムは特に多くない

調査した108種類の炭酸飲料の中には、「オロナミンC」や「ドデカミン」等の、栄養補助的な成分が入っているものもあります。しかし調べてみた結果、そういった成分が入っている炭酸飲料もカリウムやリンに大きな違いはありませんでした。

■やはり炭酸飲料は一般的にカリウムは少ない

108種類のカリウムとリンの量をちょもちょもと調べていたのですが、あまりの低さに「これは、調査を辞めてもいいかも……」と思うほど。やはり多くの炭酸飲料のカリウム量は一般的に少ないのです。ところが…… 調べていったら、急にカリウムが多いものがありました!

■意外なものがカリウムが高かった!

さてここでクイズです。次の3つ炭酸飲料の中で一番カリウムが高かったのはどれでしょうか。

1.SUNTORY C.C.レモン
2.ポッカサッポロフード&ビバレッジ ガラナスカッシュ
3.アサヒ飲料 三ツ矢グリーンレモン

答えは3のアサヒ飲料の三ツ矢グリーンレモンです。100ml中のカリウム量は、SUNTORYのC.C.レモンは10mg未満、ポッカサッポロフード&ビバレッジのガラナスカッシュ0.1mg未満だというのに、なんとアサヒ飲料の三ツ矢グリーンレモンは約110mgも! 飛び抜けて多い数値でした。

そのほかの三ツ矢サイダー系のドリンクのカリウム量は決して多くないのに不思議。この三ツ矢グリーンレモン、「三ツ矢ブランド最高に酸っぱい」というのがふれこみですが、その酸味料であるクエン酸カリウムがカリウム量を増やしているようです。

■一番カリウムが高かったのは「ソイッシュ」!

しかし、三ツ矢グリーンレモンのカリウム量は一番高かったわけではありません。一番は何といっても大豆が原料に含まれる大塚製薬のSOYSH(ソイッシュ)。なんと100ml中にカリウムが550mgも含まれています。同じ重さのバナナより断然多いよ! 大豆が含まれるから意識しやすいとは思いますが、透析患者さんはちょっと気をつけたほうが良さそうです。

逆に透析患者さんの家族は、食事制限に合わせているとカリウムが少なすぎると言われることもあるため、炭酸飲料を飲むならソイッシュがいいのかも。

■要注意炭酸飲料TOP3は?

調べた結果、100ml中比較的カリウムが高かったものは以下の通りです。

ダイドードリンコ 2つの食感ソーダゼリー(グレープ、メロン、ホワイトソーダともに)58.8〜60.7mg
アサヒ飲料 三ツ矢グリーンレモン110.0mg
大塚製薬 SOYSH(ソイッシュ)550.0mg

そのほかの103種類に関しては、100ml中30mg以下でした。

■ファンタとコーラは

コカコーラ社はカリウム量をホームページ上で公開しておらず、入手できませんでした。(別途お願いしてみようかと検討中です。)ただし、医療機関などが発信しているものによると、ファンタはカリウムもリンも微量とのこと。コカコーラはwikipediaによるとカリウムが2mg、リンは10mgとのことでした。

■108種類の全データはこちら

調べた108種類のデータはこちら。全て100ml中の成分量で、カリウムに加え、リンとカロリーもつけています。カリウムが少ない順に並べ、わかりやすさのためにHP上で「約」と書いてあるものも数値のみ掲載しています。

■終わりに

いずれにしてもちゃんと選べばカリウムとリン的には飲みやすい炭酸飲料。上手に選ぶといいですよね!

2017年6月30日追記:アサヒ飲料に念のため問い合わせしたところ、やはり三ツ矢グリーンレモンのカリウム量約110mgは間違いではないとのことでした。

参考:キリンビバレッジSUNTRY伊藤園ダイドードリンコポッカサッポロフード&ビバレッジアサヒ飲料大塚製薬ウィキペディア・コカコーラのページホロニクスグループ

【もっとやってみよう!】

カリウム量が気になる方は、スパイスの栄養成分一覧もどうぞ!
【調べてみた!】スパイスのタンパク質、カリウム、リン、ナトリウム量公開!

コメント

  1. トシヒーロー より:

    こんにちは~。
    参考になる記事有難うございます~。
    前に飲んでたドデカミンもあって良かったです。
    今後も参考にしたいですね~。

    • 編集部 より:

      ありがとうございます。
      栄養ドリンクっぽいものも
      カリウムやリン量はそれほど変わらないことがわかったので
      よかったなと思いました!
      今後も調査したらファンキーで報告します!

  2. くあどら より:

    こんばんわ。今年から腹膜透析を始めました。
    こちらのサイトの記事が色々と参考になり助かってます。

    コカ・コーラ製品は、以前サイトの問い合わせフォームから
    問い合わせたら教えてもらえましたよ。
    参考迄にいくつか書いておきますね。

    100g辺り
    コーラ リン16mg カリウム0mg
    コーラゼロ カリウム、リン共に微量
    ファンタオレンジ カリウム0mg リン微量
    ファンタグレープ カリウム0mg リン0mg
    いろはす スパークリングレモン カリウム、リン共に0mg

    • 編集部 より:

      コメントありがとうございます! 読んでくださってうれしいです。
      そして、情報共有もどうもありがとうございます。
      やはり、コーラもファンタもリン、カリウムともに少ないのですね!
      安心しました〜。