「 仕事&お金 」一覧

タクシーにまつわる「困ったこと」6選。こんなとき、どうする?

タクシーにまつわる「困ったこと」6選。こんなとき、どうする?

透析患者さんのなかには、体調が悪くて公共交通機関に乗るのが大変だったり、検診に行く病院が遠かったりして、タクシーに乗ることが多いという人もいるのではないでしょうか。 タクシーも最近ではとてもサービスが良くなりましたが、時には困った状態に陥ることも。そんな「困ったこと」と対策をまとめました。

透析患者さんの復職を助ける!? パラレルキャリア期間を導入したマッチングサービスが誕生

透析患者さんの復職を助ける!? パラレルキャリア期間を導入したマッチングサービスが誕生

透析導入前後に様々な理由で仕事を離れてしまった。そういう話はよく聞きます。そして復職を検討する段階になると、透析前との生活リズムの違いから不安になったり、実際に復職したときに想像とのギャップを感じたりすることもあります。透析導入前にバリバリ働いていた人は、新たに得られる仕事の内容に不満を感じることもあるかもしれません。

【働く透析患者さん】福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんの場合(後編)

【働く透析患者さん】福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんの場合(後編)

福井県の透析患者さん・伊勢雄一郎さん(通称イセユウさん)の記事も今回がラスト。イセユウさんは糖尿病腎症から透析導入になった41歳で、現在血液透析3年目の今は福井県内の大きな病院で事務補助員として働いています。最終回の今回は、イセユウさんの食事制限についての考え方や趣味、加えてなんと恋愛についてもお聞きしました!

【働く透析患者さん】福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんの場合(中編)

【働く透析患者さん】福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんの場合(中編)

前回に引き続き、福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんのインタビュー記事をお届け。前編では、イセユウさんの透析導入になった時の葛藤とそれを乗り越えたときの思い、今の職場との出会いについてお聞きしました。中編では、具体的なお仕事内容や、病院勤務ならではともいえるイセユウさんの病院との付き合い方についてお聞きしました。

【働く透析患者さん】福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんの場合(前編)

【働く透析患者さん】福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんの場合(前編)

元気に働いている透析患者さんは、透析導入をどんな風に受け止め、どのように仕事をしているのでしょうか。気になったので、「この方、すてきだな」と感じた透析患者さんにインタビューをしてみることにしました。今回は、福井で一番ロックな透析患者・イセユウさんです。前中後編に分けて紹介します。